ヘルパーステーション にじとそら
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-26-10
信愛クリニック3階
Tel:0467-46-8006
http://www.shinai-clinic.com/nijitosora/
「にじとそら」は、
 「住み慣れた自宅でいつまでも暮らしたい」
   その想いを利用者さまと一緒にかたちにします。

ごあいさつ
ヘルパーステーション「にじとそら」は、利用者さまとご家族の笑顔がみたい。私たちが元気を運んでいくことで、少しでも多くの笑顔が見られるよう介護したい。大空にひろがる笑顔の架け橋になりたい。・・・そんな思いで、皆さまの住み慣れたご家庭での生活をお手伝いします。
「にじとそら」の理念
★ 私たちは、住み慣れた自宅で自分らしく過ごしたいという利用者さまとご家族を応援します。
★ 私たちは、信愛クリニック併設のヘルパーステーションです。その特性を活かして医療サービスと連携し、チームケアの提供に努めます。
★ 私たちは、介護を通じて利用者さまとそのご家族の生活を豊かにすることを目指します。「やってよかった」と思える介護を一緒に作ることを目指します。
★ 私たちは、プロのヘルパー集団を目指しています。ヘルパーは利用者さまの生活を豊かにするという究極のサービス業です。質の高いサービスの提供に努めます。
「にじとそら」の特徴
「にじとそら」は、医療機関(信愛クリニック)に併設されたヘルパーステーションです。その特性を活かし、医師・看護師・ホームヘルパーが連携してキメの細かいケア、より質の高いケアを提供できるよう努力しています。
例えば「食欲がない」という時、ヘルパーは食事の献立や味付けの工夫を、看護師は体温や睡眠状況から体調の把握を、医師は持病や風邪等の症状確認を、という具合にそれぞれの視点から考え素早く対応することが可能なのです。

また、他の病院・診療所のかかりつけ医や看護・介護施設、ケアマネージャーとの連絡も積極的に行い、利用者さまにとって適切で満足いただけるケアを目指しています。
「にじとそら」が目指していること
★ 私たちは、利用者さまと一緒に笑顔になることを目指しています。
★ 私たちは、自分の仕事に自信と誇りを持っています。
★ 私たちは、技術よりもマインドを大切にします。「マインド」は必ず相手に伝わります。「技術」は後からついてきます。
★ 私たちは、よりよいサービスの提供のために勉強を欠かしません。
★ 私たちは、コミュニケーションを大切にします。利用者さまやご家族とはもちろん、スタッフ間でのコミュニケーションを大切にします。
★ 私たちは、利用者さまとの時間を大切にします。
★ 私たちは、「うまくやろう」とはしません。「うまくなろう」とします。
★ 私たちは、「利用者さまの望むこと」と、「ヘルパーとしてできること」の区別をはっきりします。
★ 私たちは、自分の家族を任せたいと思えるようなヘルパーを目指します。
★ 私たちは、利用者さまの想いを尊重します。
★ 私たちは、働く仲間を大切にします。

ヘルパーステーション にじとそら   (介護保険指定事業所番号:1472101292)